MENU

TRPGシナリオを作る際にパクリはセーフ?パクりにならないための方法を解説

TRPGシナリオを作成する際には、1から作ろうとすると非常に難しいです。そのため、既存の作品を参考にして作成することがおすすめです。

 

ただし、最近はパクりに関する話題もうるさくなってきているため、何かの作品を元にする際は注意しなければいけません。

 

こちらの記事ではTRPGシナリオを作成する際に何かのパクリをするメリットや、注意点について紹介していきます。

 

f:id:QTARO_TO_SYUZO:20210928155151p:plainこんにちはっキュ!

f:id:QTARO_TO_SYUZO:20210928155243p:plainQ太郎とシュゾーだ。

 

TRPGのシナリオを作ってるけれど、なーんも思いつかないっキュ

 

知ってる作品を参考にしてみたらどうだ?

 

それってパクリになっちゃうんじゃないっキュ?

 

そこで、こちらの記事では以下のような内容についてご紹介していきます!

〇こちらの記事はこんな人におすすめです!

  • TRPGシナリオを作成しているけれど1から作るのが難しく困っている方

  • TRPGシナリオ作成時のパクリの基準や注意点を知りたい方

 

こちらの記事を参考に、上手にいろんな作品を参考にしてくれよな

 

TRPGに関する記事は以下のリンク先にまとめられています。

qtaro-to-syuzo.hateblo.jp

 

1.TRPGシナリオ作成時に他の作品をパクるメリットとは

TRPGシナリオを作成する際に、何かの作品をパクるメリットは以下の通りです。

 

◎ここがポイント!

  • 1から展開を考えずに済むようになる
  • シナリオの流れ作りの参考にできる
  • パクリ元の作品から着想を得られる

 

そもそもこの世の中に何かを元にしないで1から作られた作品はほとんどありません。様々な作品から着想を得て、新しい作品が作られるのです。

 

そのため、何らかの作品をパクることでシナリオの展開や流れを思いつきやすくなります。

 

また、アニメや漫画、映画のようなプロが作った作品は「起承転結」が非常に良くできています。そのため、参考にすることでシナリオ作りの着想を得やすくなるでしょう。

 

このように、TRPGのシナリオ作成時には何らかの作品をパクることでスムーズなシナリオ作りが可能です。

 

2.TRPGシナリオ作成時に他の作品をパクる際の注意点3選

TRPGシナリオ作成時に何かの作品をパクる際は以下のような点に注意してください。

 2-1.丸パクリはしない

くれぐれも作品を丸ごとパクらないようにしてください。パクる際は部分的に心がける必要があります。

 

いわゆるオマージュだっキュね

 

もしシナリオの展開が好き、世界観を再現したいなどの場合は名前や設定を多少変更した上で使うようにしましょう。

 2-2.複数の作品を組み合わせる

パクる際は複数の作品を組み合わせることが大切です。「いいな」と思った箇所を切り貼りしていくことで新しい作品を生み出すことが可能です。

 

多くの作品がいろんな作品をもとに合体させて生まれているものだからな

 

そのため、パクりをする際は作品の断片に留めて複数の作品を組み合わせることをおすすめします。

 2-3.参考、アイディア源に留める

もしパクリであると指摘を受けるのが怖い場合は、その作品から得られたアイディアをもとにシナリオを作るといいです。

 

例えば「世界観」が好きなら、その世界観のどこが好きなのか分析した上で自分だけのオリジナルの世界観を作る…のような形になります。

 

まとめ

  • TRPGシナリオ作成時に何かの作品をパクることで作成をスムーズに進めることができるようになる
  • TRPGシナリオを作る際は作品のすべてをパクるのではなく、部分的に・アイディアの元としてパクりをするように心がけること

 

TRPGシナリオを作成する際にパクりをすることで初心者でもスムーズにお話を作ることができるようになるでしょう。ただし、丸パクりをしては著作権などの権利的な問題になってしまいます。

 

そのため、部分的にまねをしたり、発想のもとにするなどの工夫をして上手にパクりをするように心がけてください。

 

ブログ村参加中です!

応援よろしくお願いします!

お名前.com

ブログランキング・にほんブログ村へ